FC2ブログ
2011/02/10

雪と年寄りと骨折

我が家に姑が来る予定だったが、天気予報を見たらしく、「明日は雪が降るそうだから、滑って転んで骨折でもしたら大変だから、行けなくなりました」だって。。まだ60代年令で、ちょっと年寄りじみていないか?

滑る=転ぶ=骨折 という思考、占術鑑定の中でも苦労する思考パターンだ。
滑る可能性と骨折する可能性をどうしてこう容易に結びつけるのか。。

人間、誰だって生きていれば滑って、時に転ぶことなどあるでしょうに。雪が降ろうが降るまいが。
それが生きているってことじゃあないんでしょうかね。

滑って転ぶのがこわくて生きてられまっかと。
なんかねー生きてても楽しくないでしょうね、やれ台風が来たら、地震が来たら、たらたらればればで外出もおちおちできないなんて。ちょっとこういうケースが重なったから、こちらもつい捨てばちになって、じゃあもういっそ死んじゃいなさいよ、と言ったらカンカンになって怒っていた。(爆

が、私の怒り心頭なのはご自分の息子さんが大変な時に、、
ただのお茶会に来るっていう予定ではないわけなのだから。
母親ってこの程度?というひとりの女性に対する憤りなんだな。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。