FC2ブログ
2018/09/26

占術は男と女の人間学

 十二星座占いでは12という数値に重きが置かれていますね。12か月を一単位とする周年の流れに一個人の春夏秋冬をも連動させた、まさに人生の波を解釈するためのもの。一種、人生の解釈学というにふさわしいものが西洋占星術なのですが、結構、人間のタイプ別診断テストの類のものと混同されている節もありますよね。

 確かに十二星座占いは全人類というパイを十二等分するという考え方で成り立ってはいるのですが、出発地点は12ではなく実は「2」です。そう数字の2。これは東洋占術が「陰」と「陽」という二つの極点を起点としている考え方とまったく同じところのものとなるのですが、西洋占星術では男性性と女性性について理解することから学習は始まるのです。

 12星座の最初と最後は超男性と超女性、その間にある10星座はそれぞれ部分的に男性、部分的に女性という存在で、男らしさ・女らしさの内訳が異なる12タイプの人間性を学習していきます。

 どうでしょう、男らしさ・女らしさ・・・もう今の時代少々問題発言になってしまいそうで、表現を変えていかねばならないとこに来ていそうですが、ただ、西洋占星術の学習を進めるということは、また東洋占術の言葉を借りるとよくよくわかりやすいところなのですが、「時間の流れと共に陰は陽に、陽は陰に転じていくものであり、そもそも陰陽ともにたがいの要素を兼ね備えているものなのだ」という到達地点に行き着くことになるのです。奥深い学習なのです。

 タロットも同様です。まずそもそも「当てものの道具」ではなかったですね! もっと奥の深いものです。
 特に古いマルセイユ版などは中世~近世期に王侯貴族の独裁政治に苦しめられていた庶民たちが、その時代に生まれや階級の壁にとらわれることなく、ひとりの人間としていかに幸せな人生をつかむことができるかという一種の幸福論でその絵柄の土台が成り立っているようなものなのです。一連の絵札の中には、男女のレベルの高い愛から男女の特性を融合した新しい人類の誕生というような絵柄も含まれています。

 そして「肉体にとらわれるな」というメッセージも含まれています。
肉体が朽ち果てようとも、依然としてあなたが抱き続けるであろうその中身、あなたの魂が重要なのだと。
あなたがどこの誰であろうと、男であろうと女であろうと、あなたはあなただ。そのことに幸運を見出そう。そこに必ず幸せが見出せる。
そんなメッセージが。

 西洋占星術でもタロットでも、学科としての学びはいわば、男と女の分析学のようなものであり、自分自身への理解と他者への理解と、二方向からのアプローチから人生を豊かにできるもの、ここが占術の術、腕の見せ所でしょうか。

 私たちの誰でも多面的であり、時と場所によって様々な、男性的な、女性的な、両性的な、色々なペルソナが出てくるようなものですよね、いつもいつも誰に対しても通り一遍の同一対応の人なんて居やしません。

 昨今、自身の性を受け入れられないLGBT(セクシャルマイノリティ)にあふれ、これからは同性婚も当たり前、子供は遺伝子バンクで得るものという時代に入っていくような勢いで。
 しかし私はセクハラでも何でもなく、男女差を伝え、受け入れ合っていくことの大切さを、「あるがままの自分」の幸せを、西洋占星術を通じて伝えていきたいと考えています。占術は人の心と身体を健全にするものに他ならないのです。

 そもそも、私はLGBT(セクシャルマイノリティ)の自由と権利と福祉を守ることは社会においてとても大切であると心から真剣に考えてきた人間でもあります。
 その一方で、今心から懸念していることがあります。
 自分の身体にメスを入れてしまってからでは遅いというケースが実際に発生しているのです。

 美容整形にも通じるところがあるでしょう。人工的に外科的な手術で、肉体/BODYを変化させれば、その心/MINDが必ず満たされると、癒されるとは、限らないのです。
 心の、もっと奥深い意識の根っこの部分が重要なのだと、私自身は海外の教育の現場で教えられました。

 私はタロットカードと言う占術道具の絵柄を読む人間でもありますが、古い17世紀の絵札は、魂/SOULに男も女もないのだと、物語っています。
 本当に、心の底から、自分自身を認め、受け入れ、愛するなら、その身体も性も臓器も、何も問題にはならないはずなのです。
 この世に、その肉体を選んで生まれてきましたという人は一人も居ないのですから。親も、人種も、国籍も階級も、、。
 あなたの生命の根拠はその肉体ではない。 (言うなれば魂がそれを選んだという発想、思想はありますね)

人として自然体であり、また自然に人を好きになり、幸せな豊かな人生を、特にこれからの若い人たちには送って欲しいと切に願っています。
 あなたもわたしも、1日も早く、ひとりでも多くの、ソウル・メイトに恵まれますように。あるがままのあなたを受け入れ、掛け値なしで愛を注ぎ合える、ソウルメイトと、出会えますように。