FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/03/03

犬の皮膚と被毛

まだうちの子が生後1年未満だったかの頃のこと。食事に気を付けていねいに育てていたつもりだったが、抜け毛が異様に増え、皮膚が赤らんで、かゆがる姿が目につくように。一体何が原因なのか? 近くの獣医でアレルギーの検査をしたが、反応が出ず。そして結局かゆみ止めを処方されるだけなので、足は遠のく。何が問題なのか、それによって適切な処置をとりたいのであって、薬でかゆみが治まっても後味がわるい。

ネットで探した犬猫専門の皮膚科へ車で2時間ぐらいかけて通ったり、、近くの動物病院では例によってノルバサンと薬浴を薦められ、、ドッグフードも犬の個体別に調合してもらえるものに変えたり。

さんざん悩んで、ある日遠方に住む兄(某獣医大学獣医学部卒)にその話をするに至る。 「、、ちゃんと清潔にして、一週間に一回はシャンプーしてあげてるのに!」と私が言うと兄は「え?!バカっそれが原因だよ!」。。バカはないでしょうバカは、、しかし、兄は正しかった。週一のシャンプーは二ヶ月に一回とし、水洗いは3~6週間程度に一回。汚れは基本ブラッシングで落とすことを心がけたら、あ~ら不思議。今ではフサフサのB&W被毛が自慢のワンコに。。やはりね、洗いすぎると必要な油分などが奪われて、皮膚が本来持っている力を発揮できなくしてしまうんですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。