FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/09

季節感

夏生まれのせいか、子どもの頃は夏が大好きだった。暑さも日焼けも、すべてが好きで、紫外線対策に余念なくなっている母がしかめ面をしているのを横で「可哀想に」なんて思っていたものだ。が、ここへきて、どうも夏が苦手に。温暖化にともない、エアコンの使用も余儀なくされるようになったことが大きいのだろうが、、夏というより、晴天の日が苦手にもなっているのには驚く。なぜか、雨天、曇りの日のほうが、精神的に落ち着くのだ。必然的に、夏は始終落ち着かない。何なんだろうと思うが、神のアップダウンの波は自然なものなので、致し方あるまい。

ずいぶん前に、友だちが「人は高気圧のほうが精神的に安定する」という話をしてくれたことがあった。だからたとえば、鬱病の人などはスキューバダイビングをやるといいという。とにかく、気圧の高いところに行くべしと。病状が改善した症例など聞かされると、ほう、、と感心したりしたものだが、自分はまるで逆ということになる。低気圧のほうが落ち着くわけだから。

そういえば、某恩師も雨の日がめっきり苦手だとぼやいていたことがあった。低気圧の日は頭痛がするし、神経痛が悪化すると、調子わるいという人の声は確かによく聞くなぁ。自分はちょっと変わっているのだろうか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。