03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

洗脳、アディクション、依存症

2016.08.14 (Sun)

オフィスのブログにXJAPANの動画をアップしたけど、やはりXJAPANと言えば、わたしの中では何をおいても例の「洗脳騒動」だ。

自分は十代、二十代の頃ファンでよく聴いていて、純粋に音楽の、楽曲のファンであって聴きまくってはいました。
でも・・YOSIKIがドラムとピアノ、あときれいなお兄さんたちの曲って程度。当時は正直、他のVisual系命でしたので。 
だからX→XJAPAN→解散・再結成等ニュートラルに一部始終を見守っていた感じ、比較的冷めた目線で。

でも最近ふとまた音楽聴いたらやっぱりいい音、ほれぼれする! ぼちぼちとネット情報、動画広い集めるようになって。
ようやく講談社「洗脳」byToshl読みたく取り寄せ。

どうなんでしょう、果たしてToshlは洗脳されていたのか?
MASAYAという人物や元妻の暴力と罵倒、脅しの支配下にあったというのだが、書籍の中では通してToshlさん意識はしっかりしている。洗脳というのは、意志を骨抜きにするものだ。信念=神が関わる。書籍の中でのToshlさんはしっかり計算も、理屈もその都度構築していらっしゃった。彼の中に何らかの神というほどの信念、信心は見当たらない。

終盤の記者会見&マスコミに発表した文書の下り(p.249~)では「長年にわたってだまされていたことからやっと目が覚めた気持ち」とつづっている。「自分の意志とは反して偽りを伝えてきた」とも・・・そう、そうなんだ、その台詞が洗脳出なかったことを物語っているなというのが、率直な感想だ。

御本人がおっしゃっているように、これはどちらかと言えば詐欺事件。カネがからんだ家族の夫婦のビジネス上のだましだまされたのよくある痴情のもつれに他ならない。
これを「洗脳されていたことにしちゃった」点に、少々自分はモノ申したい気持ち。書籍にして出すくらいなのですから、相手方は相当な極悪万度コントローラーであるべきでしょうし。その辺の相手方についての壮絶な描写表現がワイドショーネタ仕立てですさまじく、これもねちょっとやりすぎなのではと…だって、曲がりなりにも自分が選んだ配偶者、ついていこうと思った人なんだから。ちゃんと向き合って欲しかった。間接的なパブリッシング&バッシングではなく。

いやToshlさん批判を書きたいのじゃない。ここからが本題ね
書籍を読み、ずっと揺れ続けてきた、不安と恐怖におびやかされてきたToshlさんの苦悩の12年間というのは、精神にダメージを受けてしまったことは、よくよく伝わってきて。その心の叫びを、ほんの一端でも「話せる」人を、もっと彼が早くに探していたなら!
やっぱりアーティスト、舞台に立つ人、いわゆる芸能人なりのメンタルケアは不可欠なのではとも。元メンバーのTaijiさんも鬱病併発していましたし、Hideさんは拒食症気味だった感じです。。追悼番組で「食べたあと吐くことがある」って。。それ典型症状。芸能界にはホント多いて。耳下腺が腫れてしまうのね、吐くの習慣になると。自分もそうだったから見ればあーこの人吐いてるんじゃ?思うことしばしばあります。まあ自分はあれのアディクションだったと。アディクションも洗脳同様、抜けるのは至難、死ぬほど苦しい。

あまたまた逸れましたが、Toshlさんの洗脳事件、障害の伴侶として選んだ妻にはじまり、過去十数年間のことはすべて洗脳のせいでした、では、一般社会では済まされない。
許す人もいるでしょう、マインドコントロールを受けていたら仕方がないと。ファンならなおさら盲目的に…でもね、たとえばISだって、わたしに言わせればイスラム主義者に洗脳された可哀想な被害者だ。しかし彼らはことごとく断罪されるべしというのが現在の社会通念だ。洗脳されてしまうことへの社会的道義的責任が今や問われる時代だということ。

「洗脳」は日常的によく使われることばで、使っている人も深く考えて使っているわけではない。頑固で人の言うこと聞かない輩を狂気じみていると揶揄して使うわけだが。まあどうなのかな、身近な人を、友人を家族をそんな風に揶揄するのではなく、もしその人があなたの大切な人ならね、ちゃんと向き合ってあげて欲しいなとか、自分は思っています。

 なるほど、洗脳とアディクション、依存症は紙一重かもねとか、まあ色々考えることあるので、こういうテーマでどこかで話そう会が開催できればとね、苦しんでいる人の役に立てればと今思っていまする。
00:00  |  心の問題
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。